●「キブシ(木五倍子)五色斑」の特徴
釣鐘状の花が特徴的なキブシ。本種は明るい斑入り種です。
淡い黄色の小花がたくさん集まり、長さ3~10cmの花穂が枝先から垂れ下がります。葉が芽吹く前に開花し、山地では周りを黄色く染める早春を告げる花です。暑さ寒さに強く地植えも可能です。花の咲き方がとても美しく特徴的なので早春の盆栽としても楽しまれています。

●苗木の形状
基本的に花はついていない状態でのお届けとなります。
商品はポットも含め高さ40cm位の苗木です。
1梱包に23本まで同梱可能です。

別名
マメブシ(豆五倍子)、キフジ(黄藤)
分類
ギブシ科ギブシ属 落葉低木 
開花時期
3~4月
植栽適地
日本全国
樹高
2~5m
栽培用途
庭植え、鉢植え、花壇、盆栽、染料(果実)
育てやすさ
初心者でも育てやすい 耐病性強 耐寒性強 耐暑性強



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事