●商品について
商品はポット大苗です。根鉢の部分も含め高さ約30cmです。根鉢の大きさは6号(直径18cmポット)です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

苗木は輸入苗です。国内に搬入時の検疫のため、土をすべて落として根を洗浄しております。根を乾かさないようにしてポットに仮植して販売します。根が土をつかんでおらず、細根もほとんどありません。ポットをはずせば土がボロボロ落ちますが、品質は大丈夫です。穂木からの発根を促すために、ポットに深めに植えてあります。

接木部も土中に入っています。植え付け時も同様に深めに植えていただくと活着が良くなります。

輸入苗は春の芽吹きが遅く、1年目は成長が遅いです。根が活着する秋以降から生長がはやくなります。

落葉時期は葉がついておりません。晩秋~冬の休眠期は最小限しか水を欲しがりません。水の与えすぎによる根ぐされに注意してください。

ポットのままでも半年~1年栽培が可能ですので、寒冷地の場合は冬に受け取って、春に植えても大丈夫です。

・バラ入門:初心者の方はこちら

・バラの育て方はこちら

・バラの病害虫対策はこちら

・バラの育て方Q&Aはこちら

● バラ サイラスマーナーの品種の特徴

ソフトなミッド・ピンクで、花弁の裏側が先端になるほど薄めになる、落ち着いた飾らない感じが魅力のバラです。赤みを帯びた花枝に中程度のカップ咲きの花がつきます。魅力的なボタン・アイの周りには波立つような花弁が並びます。艶やかなダーク・グリーンの葉。贅沢なオールド・ローズの香りの中に、フルーティなレモン、まだ青いバナナ、アンズなどの香りがアクセントとして漂います。非常に丈夫で、よく返り咲く品種です。アーチ状の枝が中程度のシュラブを形成し、多少の日陰なら育ちます。この花の存在感を出すには、フレッシュなピンク色を生かすよう暗めの場所に配置したり、グレー系トーンの葉の植物と花壇で合わせると効果的です。
ジョージ・エリオットの古典小説に出てくる、控えめで隠遁的でありながら心優しいヒーローにちなんで名付けられました。

デビッドCHオースチン氏により作出され、デビッド・オースチン・ロージズ社が「イングリッシュローズ」というブランド名で販売している、今世界で注目されているバラ達です。オールドローズの可憐な魅力と香り、モダンローズの豊富な色と四季咲き性、両方の良さを併せ持つのが魅力で、「花の美しさ」「丈夫さ」「葉の美しさ」「香り」「樹形」など数多くの基準をクリアしていないと発売されません。

学名
Rosaceae Rosa 'Silas Marner' バラ科 バラ属
作出年・作出者
(イギリス・・デビッド オースチン)
開花時期
5~11月 (返り咲き)
花色・大きさ・花形
ミッドピンク・中輪咲き(7cm位)・カップ咲き
香りの強さ
★★★★★ 強香 ダマスク系
最終樹高
地植え:1m ~ 1.5m 鉢植え:1m ~ 1.5m (落葉低木)
最終葉張り
半直立性
栽培用途
鉢・プランター向き、庭植え向き、ポール向き
植栽適地
日本全国
育てやすさ
初心者におすすめ
日照条件:日なた~半日陰、耐陰性強い、
耐寒性普通、耐暑性普通
耐病害虫性
耐病性:普通につく 害虫:普通につく
芽吹き時期
3~4月頃
トゲの大きさ
1cm
花言葉
(紫のバラ)誇り、気品、尊敬

ディビッド・オースチン

デビッドCHオースチン氏により作出され、デビッド・オースチン・ロージズ社が「イングリッシュローズ」というブランド名で販売している、今世界で注目されているバラ達です。オールドローズの可憐な魅力と香り、モダンローズの豊富な色と四季咲き性、両方の良さを併せ持つのが魅力で、「花の美しさ」「丈夫さ」「葉の美しさ」「香り」「樹形」など数多くの基準をクリアしていないと発売されません。
イングリッシュローズ。デビッドオースチン社のバラは新苗は生産がありません。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事