●椿「アザレア椿」の特徴

開花時期が7~10月の非常に珍しい夏から秋にかけて開花するツバキです。
1984年に発見され1986年に新種として掲載されたばかりで、中国の自然保護区のごく限られた場所にだけ生育しています。
花は朱色の一重咲き。暗くなると花弁を閉じ、明るくなると花弁を開く面白い性質があります。 耐寒性が他のツバキに比べるとやや弱いようです。

●苗木の形状
商品は白鉢苗です。鉢部分も含め約0.6~0.8m前後くらいです。この商品は1梱包4本まで同梱できます。

学名
Camellia sasanqua Thunb. ツバキ科ツバキ属
最終樹高
3~8m 常緑中高木
開花期
7~10月
日照条件
日向~半日陰
植栽適地
関東以南
育てやすさ
樹勢強、耐暑性強、耐寒性中、耐病性強、耐陰性あり
栽培用途
鉢植え、生垣、庭植え、工場緑地帯、学校、公園、花壇、切り花など

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事