●品種の特徴
ピンクに近い赤花の矮性品種です。矮性で木は大きく育たず、花色はちょっと濃いめの綿の色をしています。成長が遅く、樹高は成長しても2m前後までで留まるので鉢植え向きです。耐寒性・耐暑性が強く、育てやすい品種です。シンボルツリーや切花やドライフラワーとしても利用できます。
花後に散った花柄がたくさん伸び、少し離れて見るとそれがまるで『煙』のように見えることからスモークツリー煙の木)と呼ばれています。
開花時期は5~7月ごろ。樹高は2mほどです。寒さ暑さにも強いので、北海道南部から沖縄まで植栽可能です。

●商品の形状
商品は高さ0.4m前後のポット苗です。基本的に花芽は付いておりません。また、冬の間は葉がついておりません。
この商品は1梱包10本まで同梱可能です。(※小梱包でのお届けはできません。)


学名
Cotinus coggygria  ウルシ科 ハグマノキ属


開花時期
5~7月頃


最終樹高
2m前後 耐寒性落葉高木


植栽適地
北海道南部~沖縄


育てやすさ
樹勢強、耐暑性強、耐寒性強、耐病性強


栽培用途
鉢植え、庭植え、、花壇、切り花、工場緑地帯、学校、公園、ドライフラワー


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事