●品種の特徴
花径は大輪で、花底の白地に、紅桃色のボカシがうっすら入った一重の花です。美しい中に、そこはかとない儚さを感じる、気品を感じさせる品種です。刈り込みに耐えるので、生垣や庭木の植え込みに好まれます。古い時代から親しみのある花木です。また、サツキにも同じ名前の品種があり、そちらは「だいしゅはい」と読みます。

●苗木の形状
商品は根巻き苗で、根巻き部分含め約1.0m前後くらいです。この商品は1梱包2本まで同梱できます。 ( 小梱包不可|通常梱包 )


●学名
Camellia sasanqua Thunb. ツバキ科ツバキ属


●最終樹高
2~3m 常緑低木樹


●開花時期
10月から12月頃まで


●育てやすさ・栽培用途
耐暑性強、耐寒性強、刈り込みに耐える | グランドカバー、生垣、鉢植え、寄せ植え、記念樹、盆栽、花壇


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事