●品種の特徴
枝先のほうの葉は3つに裂けます。
枝の根元のものは一般的な木の葉型。裂け目(分かれ目)が丸くえぐれているのも特徴です。3つ又の葉は、ダンコウバイと特徴が同じですが、こちらのほうが一回りほど小さく、そして切れ込みが深くなるようです。樹皮は灰褐色をしており、同じクスノキ科のクロモジとは違い小枝の黒模様はありません。葉に先立って黄色の小さな花が数個(2~5個ほど)集まって咲きます。クロモジ、ダンコウバイと同じく秋に葉は黄色になります。果実は10月頃、直径1cmほどの黄色い実がつきます。クロモジは爪楊枝などに使われますが、シロモジは杖などに使われるようです。樹高は3~6m位まで生長します。別名「アカヂシャ」

●商品の形状 
苗木はポット苗です。ポット部分も含め、高さ0.9m前後くらいです。落葉期は葉がついておりません。
1梱包に9本まで同梱可能です。

植栽適地
東北~九州
最終樹高
3~6m前後
最終葉張り
3~4m前後
開花期
4~5月
育てやすさ
耐寒性強、耐病性強、耐暑性強、耐病性強、病害虫がつきにくい



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事