●品種の特徴
我が目を疑い、我が耳を疑ってしまうこの木。パッと見ではわかりにいですが、れっきとしたもみじなんです!まずは「葉」。見てすぐわかるように、私たちがよく知っているもみじとは似ても似つかない姿をしています。「常緑モミジ」は無裂片で光沢あり、シラカシなどの葉に似ていて、常緑樹で見慣れた葉をしています。やっぱりもみじ?と疑ってしまいます。しかし、幹や枝をみると、この「常緑もみじ」が間違いなくもみじであることがよくわかります。幹肌の感じや節がある様子はもみじ特有で、枝も若いうちは赤紫色をしていて、徐々に緑色に変化していきます。
見れば見るほど、なんともおもしろい木です。
日本には200品種以上のもみじがありますが、この品種は市場でも滅多に見かけない珍しいモミジです。珍しいシンボルツリーをお探しの方は必見です!

●商品の形状 
苗木はポット大苗です。ポット部分も含めて高さ1.4m前後です。こちらの商品は地植えでも鉢植えでも栽培が可能です。
1梱包に1本まで。同梱不可です。
※常緑性のモミジですが、冬の間は葉が赤く紅葉し、落葉することがあります。木が大きく丈夫に成長すると、落葉も少しずつ減ってきますので、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

分類
カエデ科 耐寒性 常緑高木
最終樹高
2~4m 前後
最終葉張り
3~4m 前後
注意点
常緑性ですが、株が若い間は葉が紅葉して落葉します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事