スポンサーリンク

2年目のリスボンです。今年も実がなったのですが、なんとなくしおれた感じで元気が無いように見えます。一応日当たりの良いところに持って来たのですが、お世辞にも暖かくありません。

良き対処法などあればアドバイスをお願いします


こんにちは。

この度はお問い合わせありがとうございます。

苗木部の高井 尽 (グリーンアドバイザー)です。

どうぞよろしくお願いします。

お写真の送信ありがとうございます。お写真を拝見しました。

枯れる手前まで来ている感じです。果実をならせておりますので、早めに収穫してあげてください。

果実を収穫したら、全ての枝を半分以下の長さに切り戻してあげてください。

これくらい切ってもらった方が良いです。

下を向いている葉は元に戻りませんので、生え際で取り除いてあげてください。

土が少なくなっているように見えます。

葉がこのようになっているのは根腐れしたか、あるいは水切れしたか、あるいは、土中に害虫がいて根を食害しているかだとおもいます。

根っこからの水分が供給できずに枯れ始めています。

地上部を切り詰めてから株を掘り上げて、黒ずんだ臭いにおいがするような根を取り除きます。

あまり根がなくならなりすぎないように注意して腐ったり傷んだ根をハサミで整理します。

根の周囲の土を全て落とすと弱るので、土が臭くなければ根は洗わないようにしてください。

そして、新しい用土に植えて、水やりをして、屋内の暖かい半日陰の場所で育ててあげてください。

葉を減らすと光合成をしなくなるので、半日陰の方が調子がいいです。

新芽が出るまでは肥料は控えて、水は1週間に1回与えるか与えないかくらいで育ててください。

新芽が出始めたら日当たりで育ててください。

remon_new02.jpg
広告
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事