スポンサーリンク

●品種の特徴
いつの季節も美しい赤、四季咲きのつるバラです。耐病性に優れた大輪花で、夏の高温期にも褪色が少なく、クリアな発色をします。寒い地域でも赤が美しく発色します。1枝3輪程の房になる事もあります。リピート率が良く、秋も良く咲きます。葉は大きく丸い深緑の照り葉で、
黒星病、うどん粉病に強いです。とげは少なめで、固くて太い枝になります。

つるバラ(クライミングローズ・CL)とは枝が長く伸びる性質のバラです。アサガオのようにつるが自分で辛みついて登っていくのではなく、枝が長く伸びるだけなので、アーチやオベリスクなどの構造物に人の手で誘引してあげる必要があります。立体的な景観を楽しむのにお勧めです。

学名
Rosaceae Rosa”Crimson Sky” バラ科 バラ属
作出年・作出者
2007年 (フランス・メイアン社)
交配親
不明
開花時期
5月~11月 (繰り返し咲き)
花色・大きさ・花形
赤色・中輪咲き(9cm位)・波状弁平咲き
香りの強さ
微香 ティー
最終樹高
地植え:2m ~ 3m 鉢植え:1m ~ 2m (耐寒性落葉低木)
最終葉張り
つる性
栽培用途
鉢植え、庭植え、オベリスク、トレリス、高いフェンス など
植栽適地
日本全国
育てやすさ
★★★★☆ 初心者におすすめ
日照条件:日なた、
耐寒性普通、耐暑性強い
耐病害虫性
耐病性:強い 害虫:普通につく
芽吹き時期
3~4月頃
トゲの大きさ
トゲが少ない
花言葉
(赤いバラ)、あなたを愛してます、愛情、美、情熱
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事