●品種の特徴
ヒノキの仲間で、「サンゴヒバ」とも呼ばれるコニファーの黄色葉品種です。赤っぽい短い枝が多数密生し、サンゴの枝のように見えることから、こう呼ばれています。円錐形品種ですが、主幹が立ちにくいので、しばらくは楕円状に生育していきます。年間10cm位しか生長せず、1.5m~2m前後までに収まります。
●苗木の形状商品はポットも含め高さ約0.3m。8本まで同梱できます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事