●品種の特徴
カリステモンはオーストラリア原産の常緑中木で、春から初夏にかけて、ボトルブラシ状の円柱形の花穂をつけます。金宝樹の名でユニークな花木として人気です。やや寒さに弱いので、寒い地域では鉢植えにして、冬季は室内にとりこむなど、防寒対策が必要です。
ハナレイは赤花で、四季咲き性が強く、花つきが良い品種です。鮮やかな赤い花をお楽しみください。

●商品の形状
苗木はポット苗です。ポット部分も含め、高さ0.7m前後くらい。基本的に花はついておりません。
こちらの商品は通常梱包でのお届けとなります。1梱包に9本まで同梱可能です。

学名
Callistemon speciosus フトモモ科ブラシノキ属
開花時期
花5~6月 (やや四季咲き性)
最終樹高
2~5m 半耐寒性常緑低木
植栽適地
関東~沖縄 ※寒冷地では鉢植えでの管理をおすすめします。
育てやすさ
初心者におすすめ、耐暑性強、耐病性強、害虫がつきにくい、耐乾性強

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事