スポンサーリンク

●品種の特徴
茎が直立して細い葉が生えます。その様子がスギのようなのでスギゴケと呼ばれます。コケの中ではポピュラーでよく見かけるもので、日本庭園や寺社の庭に生やしている場合が多いです。
スギゴケは乾燥や高温を嫌います。乾燥や高温な間書で管理すると、古くなった葉は茶色く変色しますが、これは密集していて風通しが悪いと必ずと言っていいほど起こりますので、古くなった葉はピンセットなどで取り除いてあげると良いです。キレイな状態のコケを維持するためにも、密度は一定に保つのがベストです!
あと、根腐れの原因にもなりますので、水の与えすぎにはご注意ください。

●商品の形状 
苗木は3号ポット苗20ポット入ケースセットです。ポット部分も含め、高さ0.1m前後くらい。こちらの商品は地植えでも鉢植えでも栽培が可能です。
1梱包に2セット(40本)まで。小梱包でのお届けができません。通常梱包でのお届けになります。

植栽適地
北海道から九州
背丈
10cm前後
栽培用途
盆栽、グランドカバーなど
学名
Polytrichum juniperinum スギゴケ科スギゴケ属 杉苔
育てやすさ
半日陰で管理。水の与えすぎ、高温乾燥に注意。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事