●商品の特徴
1本の木に2種類の桃がなる、珍しい苗木です。受粉の相性も考えた2品種の桃の木を接ぎ木し、おしゃれなフレグラーポットに植えました。お届けした状態でそのまま育てていただけます。
小さなスペースやベランダなどで、気軽に果樹栽培を楽しみたい方にオススメの商品です。

白鳳:品質は優れ、味の良いモモの代表品種です。果重は250~350g程度になります。玉ぞろい良く、肉質緻密で甘味も強い。酸味は少なく、食べた時に果汁が滴るジューシーな桃です。 お盆に食べられる7月中旬~8月上旬の収穫。

白桃:日本の桃の元祖。本白桃。この白桃を改良して「白鳳」や「浅間白桃」、「あかつき」などの多彩な品種が誕生しました。果皮と果肉がオフホワイトで、甘味が多くなめらかな食感です。甘みの中にかすかに渋みもあり上品な味わい。大きさは250~300gくらいで8月上旬収穫。無袋栽培では果皮がピンク色になります。

●育て方のポイント
この商品は、接ぎ目の上と下で品種が違います。それぞれから伸びる枝を育てることで、1本の木に2品種の桃が実ります。

●商品の形状
接木苗を24型(8号)のフレグラーポットに植えてあります。ポットも含め高さ1m位で剪定してあります。落葉期は葉がついておりませんが春に芽吹いてきます。
同梱可能数は、1梱包に1本です。

品種
白鳳 & 白桃
開花時期
3月下旬~4月上旬
収穫時期
白鳳=7月中~8月上旬
白桃=8月中旬~下旬
受粉樹
お互いが受粉樹になるので、他の品種を植える必要はありません。
植栽適地
東北以南

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事