梅の剪定についてのご質問をいただきました。

豊後梅を貴店で購入し、2018年4月18日植樹しました。

豊後梅_2018年04月26日.jpg

6月に伸びてきた枝を左右に延ばすよう教えていただきました。

その後、順調に枝が伸びてきました。

2018年06月日_p

主幹を止めていただいているので、主幹の高さは6~70センチほど、向かって左側の枝は2m、右側は1.5m程に伸びています。

2018年9月6日

現在くらいの幅で納めたいなあ・・・もう少しならまあいいかなという感じです。添え木(パイプ)を軽く超えているので先が上を向いています。

もっと端まで添え木をするべきか、剪定するべきか、このまましばらく何もしない(その場合剪定のタイミングが?)、お手数ですが教えていただきたく思います。

お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


 

おはようございます。

この度はお問い合わせありがとうございます。

苗木部の高井 尽 (グリーンアドバイザー)です。

どうぞよろしくお願いします。

お写真の送信、ありがとうございます。拝見させていただきました。

順調に育っているようですね。ありがとうございます。

冬になってから伸びた枝の先端を選定していただくと良いです。

支柱の取り付け方を、工夫すると自在な樹形にも作れますので、よろしければ、こちらの記事もご覧ください。

横に伸びた枝から満遍なく果実がなる枝が伸びます。

そして、樹高は比較的低くコントロールできます。

鉾に伸ばす長さでコンパクトに育てつつ収穫が増えます。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事