土作りと培養土の話。

植え付け場所の土質にもよりますが、

基本的に植木や果樹は堆肥を使って植えます。

kiwami823-1.jpg

堆肥は植木や果樹、バラなどの樹木に用い、

腐葉土はハーブや草花などの花壇苗の土作りに用います。

huyoudo-6.jpg

腐葉土を植木に使っても構いませんが、堆肥の方が良いです。

堆肥を草花の植栽にも使いますが、腐葉土の方が細かく良いです。

1平方メートルの花壇の場合、腐葉土や堆肥を20リットル投入して土壌改良を行います。

植え付け場所がやせ地の場合は堆肥を多めに。

もともと畑や花壇などで土が肥えている感じであれば少なめにします。

水はけが悪い場合は植え付け場所を高く盛り土したり、

パーライトなどを混ぜて、通気性、排水性をよくします。

kuu_428-01.jpg

みかんの土や、果樹の土などは、いわゆる専用土、培養土ともいうのですが、培養土はあらかじめ腐葉土や堆肥などをブレンドしてあり、鉢植えでそのまま使えるように配合されています。

鉢植え向けに水はけがよく根腐れしにくく、また移動しやすいように軽めにしてあったりします。

そのまま地植えで用いても良いですが、乾燥しやすい場合もあります。

地植えの場合は今の植え付け土壌を生かし、腐葉土やパーライトなどを投入して改良して植えた方が成長が良かったり、乾燥に強くなったりします。

また、経済的だったり。

 

ishiguro02.jpgishiguro05

 

関連キーワード
うんちく, 土作り, 果樹の関連記事
  • 枝を横に誘引する方法。エスパリエ仕立て
  • 化成肥料と消石灰を混ぜた土に植えた。大丈夫?
  • 苗木が芽吹かない
  • 培養土を地植えに使う場合のデメリット
  • 土作りと培養土の話。
  • 育て方の質問にお答えします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
ブラックベリーの枝が赤い
ブラックベリー
こんにちわ、いつもアドバイスありがとうございます! 去年春から鉢でブラックベリーを育てています。 去年夏に出てきたシュートが順調に育っており...
ぶどうの3年生大苗の冬の剪定
ブドウ
冬にぶどうの3年生大苗をお届けした方からのご質問。 商品無事届き、地植えをしました。 ピオーネの3年生ですが枝が3本あります。3本それぞれ伸...
ブドウの植え方
ブドウ
栃木県那須塩原市の方からのご質問。 マスカットベリ−Aを2本地植えしました。 ひと月前に直径100cm、深さ50cmの穴を掘り、牛糞堆肥、腐...
レモンの冬越しの方法
レモン
12月ごろに肥料やっているのですが、先日の雪で少し元気がないように見えます。 腐葉土でマルチングはしてるのですが何かしたほうがいいのでしょう...
主幹の根元に木屑の様なものが?
イチジク
購入から丸二年になるいちじくの木(ヌアールK)ですが、まだ実はなっていませんが、枝の先端に葉が付き始めました。 ただ主幹の根元に木屑の様なも...