こんにちは。

1月に金柑の苗木を購入しました。

栽培で少しわからないことがあり、メール致しました。

家に届いた時、たくさんの金柑の実がついており、苗木の状態もとても良く、感動しました。

 

その後すぐに、「果樹・花木鉢植え栽培セット」に植え付けしました。

教えて頂いた通り根巻き苗のまま土の中に植えて、水は2~3日に1回くらいの頻度であげています。

植え付けから1週間たった頃から
だんだんと金柑の実がしぼんできて実が大きくならず、
かといって、痛んでいる様子もなく現在に至ります。

 

マンションの4Fのベランダ(南東向きで日当たりは良いです)で栽培しているのですが、寒さが原因でしょうか?

また、しぼんだ実は取り除いた方が良いのでしょうか?

 

初心者なので、詳しい栽培の方法が分からずご教示頂けますと幸いです。

お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

 


 

こんにちは。

この度はお問い合わせありがとうございます。

苗木部の 堀  (グリーンアドバイザー)です。

どうぞよろしくお願いします。

kinkan2

 

早速、植え付けしていただき、ありがとうございます。

植え付け時のストレスによって、金柑の実がしぼんでしまったのかもしれませんが、

おそらく寒さによる乾燥で、果実がしぼんでしまったのだと思います。

今年は例年よりも寒い冬なので、例年ではあまりこのようなことは起きないのですが。。。

すみません。

鉢植えでは鉢土の温度が地植えよりも下がりやすく、地温が下がると根っこからの水分吸水が少なくなります。

そんな中、寒風が当たると水分が葉から出て行くので、果実に水が足らなくなって萎びてしぼんでしまいます。

すみません。

残念ですが、しぼんだ実は食べても美味しくないと思います。取り除いてあげてください。

 

もし、支柱を立ててもらっていなければ、根ついていない間は、苗木が強風で揺れることで、根が傷んでしまうことがあります。

根がしっかりと活着するように、支柱を添えてあげていただけると良いかと思います。

土も乾きにくいと思いますので、水やりも5日に1回くらいでもいいかもしれません。

 

今後もお気軽にお問い合わせお願い致します。

この度は、お問い合わせありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事