先日苗木をお届けした方からのご質問です。

相談です。

大きめの鉢に植え替えをしたのですが、その際化成肥料と消石灰を混ぜてしまいました。

問題がありますでしょうか?

あれば対応の仕方をお教えいただけますでしょうか?


こんにちは。

この度はお問い合わせありがとうございます。

花ひろばオンラインの高井 尽 (グリーンアドバイザー)です。

どうぞよろしくお願いします。

消石灰と化成肥料を土に混ぜてそのまますぐに植えるのは問題ありです。

消石灰は熱が出やすいです。根が焼けます。

化成肥料は水やりのたびに栄養分が染み出して土に混ざります。化成肥料によっては土に混ぜて使っても良いものもありますが、大抵は根に直接触れないように与えます。

液体は濃度の違う液体が互いに混ざり合おうとするため、根の水分が化成肥料に吸い上げられることが考えられます。そうなると根が乾いて枯れます。

市販の培養土で植え直してあげてください。

培養土の初期肥料が入っている場合は肥料はしばらく2週間以上は控えても大丈夫です。

消石灰を混ぜた土の場合は、2週間以上は土を休ませてから植えた方が良いので、まず、苗木を抜いて、土を2週間〜1ヶ月よく休ませてから使ってください。

この度は、お問い合わせありがとうございました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事